バイオダイナミック農法の秋摘みダージリン

DSC04261.JPG

会社勤めをしていた頃は毎日コーヒーでしたが
ここ数年、紅茶と緑茶をよく飲んでいます。

以前住んでいた家の真向かいには
コーヒー屋さんがあって、毎朝、
豆を焙煎するいい香りが漂ってきていたので、
自然とコーヒーを飲む機会が増えていたのかも。

ところで、この紅茶は
あるご縁があって、いただいたものです。
バイオダイナミック農法でつくられた、
無農薬・無化学肥料の秋摘みダージリン。
お花のようなとっても華やかな
いい香りのするお茶でした。

バイオダイナミック農法は
月の動きに合わせて農事を行う有機農業で、
たとえば、満月の日に種を蒔いたり、
収穫をしたりする育て方です。

そういえば、昔のカレンダーには
旧暦に基づいた農事暦が載っていました。
(最近のカレンダーでは見ませんね…)
なので、農業と旧暦(太陰暦)は
関係が深いような気がしていましたが、
もっと言えば、月の満ち欠けと
植物(動物も?)の生育には
深い関係があるのかもしれませんね。
…ということで、バイオダイナミック
(というか、旧暦?)にはけっこう興味があるのですが、
実はまだそんなに詳しくありません。
機会があったら、もう少し勉強してみようかな。


コメント
この度は色々とお世話になり、本当にありがとうございました。
思いがけず、このような形でお写真までUPして頂き嬉しいびっくりです。少量ではございますが、お楽しみいただけましたら幸いです。^^
  • Yuki
  • 2013/04/05 11:03 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック