ホシノ酵母×黄金鶴の山食パン

DSC03659.JPG

とっても久しぶりに、パンを焼きました。

酵母を切らしていたせいか、
最近パンを焼かずにいましたが…

久々につくりました、ホシノ酵母。
この寒さなので、室温(暖房アリ)醗酵にしたら
使える状態になるまでに5日もかかっちゃった…

今日はパン生地の醗酵もかなり時間がかかってます。
室温でオーバーナイトしたら、
ほとんど膨らまず…
(今朝は冷蔵庫より室温のほうが低かった!)
ほんと、冬なんだなぁって感じです。

そんなこんなで、のんびりつくったパンですが
焼き上がりは、まあまあ。
やっぱり若い酵母でつくると
生地が扱いやすくて、いいですね。

年内いっぱいぐらいは
今回の酵母でパンが焼けそう。
…お正月まで、少しまじめにパン焼こうかな。

とはいえ、
冷蔵庫で保管していた黄金鶴はこれで最後。
新しく強力粉を買って来ようか…
それとも在庫のフランスパン粉で食パンを焼くか…
どうしようかなー。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック