宇都宮銘菓といえば

DSC03096.JPG

宇都宮銘菓といえば、これ。
うさぎやの「チャット」。

こどものころからずーっとある、懐かしの味。
ミルキーな白餡としっとりした皮がおいしい、
和菓子のような洋菓子のようなお菓子。
手土産の定番です。
今回は「チャット」と「うさぎもなか」の詰め合わせを購入。
うさぎの形をしたこの最中も、
とってもおいしくて大好きです。

去年ぐらいまでは、チャットのパッケージが
昔ながらのレトロなデザインだったのに、
最近、キラキラの袋に変わってしまって、
ちょっぴり寂しい…
ロゴデザインは同じなんだけど。

そして「うさぎや」というと
上野の和菓子店を思い出します。
どういう関係性なのかなぁ、といつも思います。
創業はほとんど差がなく、どちらも大正初期。
だから、のれん分け、というのとは違うのかも?
こんどお店に行ったら聞いてみよう、と思うのですが
なかなか伝馬町の本店に行く機会がなくて…
ずっと聞きそびれています。

次に買うときは、本店に行かなくちゃ。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック