新しいリバティのテーマは「不思議の国のアリス」

DSC04807.JPG

毎年12月になると、翌春のリバティコレクション(季節限定柄)が発表になります。
2015年春夏コレクションのテーマは「不思議の国のアリス」。
写真の生地は、アリスのお茶会に出てくる食器がぜーんぶプリントされている、
っていうイメージの柄「スージー・エリザベス」です。
とっても細かい柄なんですよ。花柄のティーポットがとってもかわいい。

どうしてアリスなのかっていうと、
この本が初めて刊行されたのは1865年で
2015年で150周年になるから、だそうですよ。

アリスに出てくる場面をモチーフにした
物語の挿絵そのもの!って感じのプリントや、
登場人物から連想されるいろんな柄…
「アリスが身にまといそうなデザイン」なんて柄も。

リバティお得意の花柄ももちろんラインナップされていますが

DSC04808.JPG
(『鏡の国のアリス』の白の女王からイメージした「LOVEDAY」柄)

チェスの駒とかティーカップとか、花柄以外のものも多くて
見ているだけですごく楽しいです。
たくさんの登場人物が生地いっぱいに描いてある柄は
ハンプティ・ダンプティやチェシャ猫がみょうにラブリーな表情をしていて
なんていうか…逆にシュール。笑
(なにに仕立てたらいいのか思いつきませんが
柄としてはおもしろいです。子供服…かなぁ?)

リバティジャパンのHPを見ると
それぞれの柄のデザインストーリーが詳しく解説されているので、
それをひとつひとつ読んでいくのも、毎年の楽しみです。

「いかにもリバティ!」って感じの小花柄は少なかったので
そんなにまだお買い物してないのですが、
もう少し、いろいろ買ってみようかな…って思っています。

年が明けたら、また少し追加の柄が発売されると思うので
かわいい花柄、期待してます!
いい柄出るといいなー。
 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック